若く健康な肌を保つ秘訣

私の美容方法は、「若いうちに成るべく早く」「基本的な事を大切に」「肌は内面からも作られる」です。
二十歳頃は、お化粧には興味があるけど、肌トラブルが少なく、ハリのある肌を持つ方が多いので、基本的なスキンケアを怠ってしまう事が良くあります。
例えば「メイクをしないで職場に行く」「夜、メイクを落とさずに寝る」です。
これは、若い時にはあまり気にならないのですが、歳を重ねていくと一度のスキンケアの怠りが翌日の肌に影響するので、いつまでも若い肌でいたい方は、基本的なケアを続けて行く事をおすすめします。
そして肌トラブルは突然起きる事もあるので、若く肌にハリがある若いうちにスキンケアをしっかり行う事で、歳を重ねた時に肌トラブルも少なかったり、様々なケアが楽だったりします。
特に、妊娠、出産を経験すると女性は肌トラブルに見舞われる事があります。
今まで肌トラブルと無縁だった方もトラブルが起きる場合もあるので、しっかりとしたケアが望まれます。
また、内面からのケアも重要だと思います。
身体に良いと言われる野菜や肉類、果物をバランス良く組み合わせ良く頂くのが大切です。
特に肌に良いと言われるビタミンは意識して摂取するのが良いと思われます。
身体の声に耳を傾けて、健康で若々しい肌作りを楽しみながら無理なく作っていきたいです。


続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。