楽しかった九州での修学旅行

私は中学の頃、九州に修学旅行に行きました。
一日目は福岡空港に着くと太宰府天満宮に行きました。
太宰府天満宮は学業の神様がいると言われています。
私はそこでお守りと鉛筆を買いました。
そのあとは、次の日スキーがあるので佐賀のホテルにバスで行きました。
二日目はスキーをしました。
正直私は運動音痴なので最初は怖かったんですが、教えてもらったら出来るようになりました。
三日目は長崎に行きました。
長崎市内を地元の方に案内してもらい、長崎はとても坂が多い町なんだよと教えていただきすごく勉強になりました。
また、長崎の中華街のどんぶりも美味しかったです。
四日目は最終日で、熊本の三井グリーンランドに行きました。
私はジェットコースターが苦手で乗り物はほとんど乗りませんでした。
そのかわり、お化け屋敷に行きました。
とても怖かったです。
私は修学旅行では仲間と協力することの大切さをしりました。
修学旅行では一人で行動することはほとんど不可能で、それぞれが助け合わないと乗り越えられない課題がたくさんあります。
修学旅行をきっかけに友達が一人増えて嬉しかったです。
修学旅行の思い出は本当にかけがいのないものだったなぁと思います。
みんなには感謝しています。


続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。