抹茶の栄養について

抹茶と聞くとなんだか体に良さそうな感じがしますが、実際にはどのような栄養があるのでしょうか。まず抹茶は有効成分を豊富に含んだ飲み物で薬効が高い食品なのです。お茶の成分として、多く含まれている主な成分はビタミンA、ビタミンE、ミネラル、カテキン、アミノ酸等が豊富に含まれています。特にビタミンの量は煎茶や番茶の倍以上もあり、美容にもとても効果のある食品なのです。
カテキンも老化防止や脂肪燃焼を促進してくれるはたらきをするので、美容にはもってこいとも言えます。それだけではなく、血圧上昇や血糖値をおさえてくれ、抗菌、抗がん、抗アレルギー作用等健康にも有効な成分が含まれているのです。
カフェインも豊富に含まれており、カフェインを摂取することで利尿作用に加え、脳の中枢神経を覚醒させる作用もあるので、眠気を防ぎ仕事等の知的作業の効率をあげる効果もあるのです。
お茶の中でも抹茶は茶葉を粉末にするため、葉に含まれる栄養素をそのまま摂取できるという点も良いところです。
抹茶は飲むだけではなく、色々な食事に混ぜ、スイーツやお料理に使える万能食材でもあるので、積極的に取り入れて栄養を摂取することをオススメします。