反抗期もあり大変ですが

41歳。
15才と13才の男の子の母親です。
小学校高学年くらいから、男の子はちょっと素っ気なくなったり
反抗的になったり
母親としては、寂しさを感じながら子育ての難しさを日々考えさせられる毎日です。
子供のやることを気長に見守って〜と、頭では分かっているのですが
ついガミガミ言ってしまうんですよね…
でも、これをやってしまうと子供達は
嫌な顔をしながらその時はやるけど
後が続かないし、結局自分からやろう!という意識がないから
親の気持ちは伝わらずに、またガミガミの繰り返しで親子関係も悪くなってしまう。
実際、ガミガミに慣れてしまった子供達は言われても無視する様に…
これじゃいかんなぁ。と、子供の反応で危機感をやっと持てた私は、ガミガミを止めました。
無理矢理やらせるのではなくて、子供達から進んでやってくれるのを待ってみたんです。
言いたくなってもグッと我慢する。
そんなことを続けていたら、子供達も気付くんですね。
あれ?お母さん静かじゃね?って(笑)
何だか異変を探りながら、子供達から声を掛けてくれたり
進んでやってくれることが増えたりと、ガミガミ言っていたときより子供達と会話も増えたし、家の中の空気も良くなった気がします。
信じて見守るのって、いくつになっても大切なことなんですね!