初めての慰安旅行は遊園地でした。

四月から、新社会人が会社デビューをするわけです。
私が入社した会社の慰安旅行は九月でしたけどね。
丁度、その頃には四月に入社した人も会社にすっかり馴染んでいるわけです。
やっぱり、慰安旅行はアットホーム的な方がいいわけです。
ちなみに私はガソリンスタンドでしたけど。でも、私の働いていたスタンドだけではないんです。
ほかにも同じ系列のスタンドの社員さんも一緒に旅行するんですよ。
ついでに、家族こみで参加できたんです。
だから、行き先は某遊園地の傍のホテルでした。
というか、遊園地を利用するために建てられたホテルだったんですが。
まず、バスでホテルについた時はお昼でした。そこでお食事会をしたんです。
勿論、子供のいるのでそんなに羽目をはずすことはしませんがね。
というか、アルコールは全く出ませんでした。
何故なら、食べた後、みんなで遊園地で遊ぶからです。
慰安旅行が遊園地というのも妙だなと思ったんですが。子供連れだとぴったりなんです。
まぁ、私もその頃は20代でしたし。
絶叫系のアトラクションをはしごしましたね。
でも、さすがに疲れて同僚の子供の面倒を見る側に回りました。
元々、子供の面倒を見るのは好きだったのでとても楽しかったです。