冷凍食品の枝豆が美味しいです。

最近は、加熱しないで自然解凍で食べられる冷凍食品が増えてきました。特に私が気に入って使っているのが冷凍枝豆です。すぐ食べたい時は、流水解凍したりもしますが、大体は袋から出してザルに入れて自然に解凍させます。簡単で火も水も使わないで済むから、絶対自然解凍がお薦めです。
冷凍食品の利点は保存が効くことですから、スーパーの割引の時にまとめて買うようにしています。さて、気になる味ですけど、塩味が丁度いい具合についていて美味しいですよ。粒も大きくて食べ応えあります。ただ、夏だけは地物の枝豆が出回り、やはりその時期は採れたての新鮮な枝豆が美味しいです。
私の住んでいる地域は、全国的に有名な鶴岡の白山だだちゃ豆の産地に隣接しているので仕方がないと思います。実は、その、だだちゃ豆も冷凍食品で売っていますが、ブランド品で高くて割引もせず、冷凍だだちゃ豆は買おうとは思いません。でも、その時期に食べきれない程大量に枝豆が手に入った時は、一応冷凍しますよ、あんまり美味しくないですけど…。今までは、冷凍食品を自然解凍で使うことは枝豆ぐらいしかなかったのですが、お弁当に冷凍のまま詰めて自然解凍しておけば良い冷凍食品を今度使ってみたいと思っています。