俺にとってのサザンオールスターズの青春の歌と思い出

多分日本中には数えきれないほどのサザンオールスターズファンがいると思います。俺もその中の1人です。今回は、俺が青春時代良く聞いていたサザンオールスターズの名曲について、思い出を交えて、話して行こうと思います。
まず、サザンオールスターズというきちんと名前と歌ってる人たちを一致させることが出来たのは、小学校高学年の頃に聞いた「涙のキッス」でした。何かのドラマの主題歌だったと思います。子供が見るようなドラマでは、なかったと記憶しています。最初、親がそのドラマを見ていて、その最初か最後に「涙のキッス」が流れていたと思います。しかし、たまたま流れている曲が何となく耳に残り、日に日に気になって確か親か姉に曲のことを聞いたと思います。そこで初めてサザンオールスターズの存在を知り、そこからサザンオールスターズは、俺の青春であり、宝物です。サザンオールスターズの「涙のキッス」を、今でも聞くと小学校高学年の頃の何事にも好奇心旺盛で一生懸命やってたなぁ〜っとしみじみ思い出し今の自分の現状をいい方向に変えるきっかけや、その頃の汚れない自分を思い出すいい材料になってます。昔の活力を思い出すことの出来る俺にとっての大事な曲の一つです。