佐賀県の定番お土産。迷うならこれを買えばハズレない!

遠出したときや家族で旅行したとき、仕事の都合で出張したときなんかに買うお土産って何を買えばいいのか分からない、という方少なからずいるんじゃないでしょうか。私も実際に悩みます。行ったこともない土地でどれが美味しいんだろうって思います。今ではまだ少ないかもしれませんが、美味しいのかどうか自分の口に合うのかなとかで試食できるところもありますよね。お土産コーナーやパーキングエリアなんかでも増えてきています。そんな中でも、佐賀県へ行ったのならこれを買えばハズレない!というのを教えていきます。あとは個人の好みの味とかありますが、お土産として買ってくならこれらをオススメしていきたいと思います。
ひとつは、「唐津焼」というものです。佐賀県の昔からの定番のお土産として取り上げられたものなんです。佐賀県にしかない、しかもご飯にとても合うので食卓の1品としては欠かせないものとなるでしょう。ふたつめは、むら雲堂本舗の「小城羊羹」で、砂糖から作られた甘いお菓子です。羊羹というのはただ単に力強い感じですが味もあっさりから後味が程よく残るあっさり感。佐賀県のお土産として定番になりつつあり、羊羹の形も様々で面白いです。ここは職人さんの独特な手法でできています。