佐賀県のお土産ならあんこが詰まった大原松露饅頭

佐賀県でお土産を買うなら、「大原松露饅頭」が良いでしょう。
大原松露饅頭は北海道産の小豆で作ったこしあんを生地で包んで、丁寧に手焼きしました。
そして保存料・着色料共に使われておらず、香ばしくて優しい甘さを味わう事の出来るお菓子となっているのです。
そのためご老人からマダムに子どもたちまで、多くの人に喜ばれるでしょう。
甘さ控えめなので、お茶にだって良く合います。
中のアンコはこしあんだから、「つぶあんの食感が苦手」という人も美味しく食べられます。
それに饅頭の大きさは1口サイズで食べやすく、中にはあんこがビッシリと詰まっているというメリットも有ります。
ですから小さくても食べごたえが有って、食べた後の満足感が高いハズです。
価格は10個入りから96個入りまで11パターンで分かれていて、1番少ない10個入りは972円1番多い96個入りは9180円で売られています。
またその他に湯のみセット(小)と湯のみセット(大)が有って、小さい方が唐津焼きの湯のみ2つと松露饅頭24個の詰め合わせに大きい方が湯のみ2つと松露饅頭36個の詰め合わせとなっているのです。
価格は小さい方が4320円で、大きい方が5400円です。