ミトコプラスは効果なし?効果がないと口コミをしている人は、随分ともったいないことをしているのかもしれません。

サプリメントなどの健康食品を選ぶとき、もっとも気になるのは「本当に期待する効果が得られるのか」ということでしょう。

薬ではないのでサプリに副作用はありませんが、その分、効果が確立されているわけではありません。そのため、正直なところサプリメントの効果については「個人差がある」としか言いようがないのが現状です。

では、ミトコンドリアを活性化させて妊娠しやすくすると話題の妊活サプリ、ミトコプラスについてはどうでしょうか。

リニューアルされてまだ半年であるため、ミトコプラスに関する口コミそのものが少ないのですが、なかには「ミトコプラスは効果なし!」と言い切っている人もいました。

個人差があるとは分かっていますが、何人もの人が効果なしと感じているのなら、買うのをためらってしまいますよね?

本当にミトコプラスは効果がないのか、調べてみました。

ミトコプラスは6ヶ月は続けてほしい!

ミトコプラスを「効果なし」と感じている人の口コミをまとめてみると、

・2ヶ月飲んだが何の効果も感じない。

・評判が良くて買った。35歳を過ぎて赤ちゃんがほしくて3ヶ月飲んだが、妊娠できていない。

など、2ヶ月~3ヶ月ほど飲んで「効果なし」と決めつけてしまっているのです。

実は、これはとても残念なこと。

ミトコプラスの販売元であるゲンナイ製薬によりますと、ミトコプラスで妊娠できたという人の大半は「6ヶ月~7ヶ月」の間飲んでいたという人ばかり。

これにはきちんと理由があり、そもそも「細胞は3ヶ月かけて生まれ変わる」とされています。

つまり、2ヶ月~3ヶ月ほどではちょうど細胞が生まれ変わり始めた頃であり、それはすなわち「妊活への準備が整ってきた」ということでもあります。

体の内側が、2ヶ月~3ヶ月ほどで変わることなどありません。やはり長い時間をかけて、悪い状態から良い状態へと変わっていくのです。

ミトコプラスでの妊活は、約3ヶ月かけて体を内側から整え、4ヶ月目から質の高い妊活をスタートすることを推奨しています。まずは体をリセットし、妊活のできる本来の状況に整えることから始めましょう。

今のところ、ミトコプラスを6ヶ月以上飲んでから「効果なし」といっている口コミは見つけていません。効果がないと口コミをしている人は、随分ともったいないことをしているのかもしれませんね。

ミトコプラスは続けやすい価格になった!

2017年4月にリニューアルしたミトコプラスは、リニューアル前はプレグルという名前のサプリでした。プレグルは1ヶ月あたり20,000円もしたので、経済的負担から続けられず効果を得られない人もたくさんいました。不妊に悩む多くの人に飲んでほしいという思いから、今回のリニューアルに至ったわけです。

プレグルが20,000円なのに対し、ミトコプラスは8,980円。

有効成分は変わらないのに、半額以下になりました。

このようにリニューアルして価格を安くしたことにより、今まで「効果なし」と思っていた人も長い期間続けやすくなりましたよね。ミトコプラスは最低でも6ヶ月は続けてほしいサプリなので、効果なしと言い切る前にきちんと6ヶ月試してみてください。

全員が妊娠できるわけではないでしょうが、6ヶ月以上続けることで、効果なしと感じる人はかなり減るのではないかな?と思います。

まとめ

ミトコプラスは、6ヶ月以上飲み続けることで、より高い効果を期待することができるサプリです。

残念ながら「妊娠」という結果を出せる人ばかりではないですが、体調の変化を感じることはできるのではないでしょうか。

体を整えて妊活を始める、そのためにまずは6ヶ月、ミトコプラスを続けてみてくださいね。