ミトコプラスにはどんな効果があるの?ミトコプラスの効果まとめ

多くの不妊に悩む夫婦を助けてきた、ゲンナイ製薬のミトコプラス。

2017年4月にリニューアルして現在のミトコプラスになりましたが、その前はプレグルという名前のサプリでした。

プレグルは1ヶ月あたり定価で20,000円もしたのにも関わらず、累計で50万個以上も売れたそうです。

不妊治療をするよりは費用も精神的負担も少なくすむとはいえ、言い方は悪いですが所詮サプリメント。

効果があるかどうかも分からない高額なサプリメントに、毎月20,000円も払うことができますか?

一部のセレブを除いて、残念ながら答えはノーでしょう。

しかしプレグルは、高額なのにも関わらずたくさんの人から支持されてきました。

それはリニューアルされてミトコプラスに変わった今でも変わりません。

ミトコプラスには、どんな効果があるのでしょうか。

ミトコプラスを飲むことで得られる効果について、まとめてみました。

ミトコプラスはミトコンドリアに着目したサプリメント

ミトコプラスという商品名でピンときた人もいるかもしれませんが、ミトコプラスは「ミトコンドリア」に着目したサプリメントです。

ミトコンドリアとはすべての細胞が持っており、細胞のエネルギー源となる大切なもの。

エネルギーがなければ、満足に活動をすることなどできませんよね?

妊娠に必要不可欠な卵子、そして精子に関しても例外ではありません。

卵子や精子もミトコンドリアを持っており、ミトコンドリアをエネルギー源として活動をしています。

年齢とともに卵子や精子が「老化」してしまうのは、ミトコンドリアの働きが低下してエネルギーが少なくなるためだと考えられています。

最近では生活習慣の乱れやストレスといった様々な要因が重なり、卵子や精子が老化する原因は加齢だけではなくなってきたのだとか。

そのため、30代前半でもなかなか妊娠できない夫婦が増えているのでしょう。

ミトコプラスはミトコンドリアをアプローチをかけて細胞の若返りを促すことができるので、若い頃のような生き生きとした卵子や精子を作ることができますよ。

男性女性、それぞれが本来持っている体の機能を取り戻すとともに、本来の体循環を目指すことができるでしょう。

体外受精や顕微鏡受精の成功率を高める

ミトコプラスは、不妊治療をしながらでも飲むことが可能です。

やはり不妊に悩んでいる人をターゲットにしたサプリですので、不妊治療と並行して飲んでいる人も多いんですよ。

不妊治療の1つである、体外受精や顕微鏡受精。

これらの治療は、必ず妊娠できるわけではありません。

やはり卵子や精子が活発でなければ、成功率はグッと下がってしまいます。

ミトコプラスを飲んで卵子や精子の動きが活発になっていれば、体外受精や顕微鏡受精の成功率も高くなるのです。

体外受精や顕微鏡受精は、費用だけでなく身体的、精神的負担もかなりかかってしまうもの。

できるだけ成功させられるよう、ミトコプラスを飲んで準備をしておきたいものですね。

まとめ

ミトコプラスの効果について、紹介しました。

ミトコプラスの効果は、一言で言うなら

・ミトコンドリアを活性化する

というもの。

その結果として、本来の体循環を取り戻し、卵子や精子を若返らせることができるのです。

妊娠しやすい体を作るため、あなたもミトコプラスを始めてみてはいかがでしょうか。