ミトコプラスとミトコア300mgを徹底比較!おすすめはどっち?

葉酸サプリよりも一歩進んだ妊活サプリが、ミトコンドリアサプリ。

なかなか妊娠できないと悩んでいるカップルは意外と多く、辛い不妊治療に耐えている人たちもたくさんいるのです。

そんな「妊娠できない」に着目し、卵子や精子を若返らせることで妊娠しやすくしたのが、ミトコンドリアサプリなのです。

ミトコンドリアを活性化するタイプのサプリはいくつかありますので、「どのサプリがいいのかな?」と悩んでしまう人もいるでしょう。

そこでここでは、2つのミトコンドリアサプリ、
・ミトコプラス
・ミトコア300mg
を徹底的に比較してみたいと思います。

それぞれの特徴をまとめていますので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ミトコプラスは続けやすい価格が強み

ミトコンドリアサプリは画期的なサプリであることもあり、値段が高めです。

1ヶ月あたり、15,000円~20,000円ほどするものも珍しくありません。

この高額さから、続けたくても続けられない人もいるんですよ。

ミトコプラスは、相場よりも半額以上も安い、1ヶ月あたり8,980円。

続けやすさではミトコプラスの右に出るものはないでしょう。

サプリは続けることで効果が出ますので、「続けられる価格」であることはとても重要ですよね。

ミトコプラスはミトコンドリアに働きかけるサプリではありますが、主成分であるミネラルCB-1のうち、ミトコンドリアに働きかけるのは還元型コエンザイムQ10のみ。

そのため、ミトコンドリアへの働きについては少々物足りないかもしれません。

とはいえ、効果はきちんとあるのでご安心を。

1日あたりの目安量は2粒です。

ミトコプラス特徴まとめ

・主成分 → ミネラルCB-1
・単品価格 → 8,980円
・定期コース価格 → 7,980円
・1日の目安量 → 2粒

ミトコア300mgは内容重視のサプリ

一方ミトコア300mgは、内容重視のサプリメント。

とにかく早く効果を出したいという人には、こちらがおすすめでしょう。

主成分はイースタティックミネラル。

イースタティックミネラルは、ミトコンドリアへの成分。

つまり、ミトコンドリアにダイレクトに働きかけることができるのです。

イースタティックミネラルに加え、アグリコン型イソフラボンを配合しているため、よりイースタティックミネラルの効果を高めることができますよ。

イースタティックミネラルと相乗効果で効果を高め合うことができますので、より高い妊活効果を得ることができるでしょう。

ただし、ミトコア300mgはかなり高額なサプリです。

単品では1ヶ月あたり18,000円、定期コースでは初回こそ半額の9,000円になりますが、2ヶ月目からは15,300円。

ミトコプラスの2倍ほどの値段ですから、続けるという点では難しい人もいるかもしれませんね。

1日の目安量も3粒~9粒と幅があり、1ボトルあたりの内容量は84粒。

1日3粒ならば28日分ですが、9粒ずつ飲んだら9日ほどしか持ちません。

そうなると、かなり高額になってしまいます。

効果は高くても、続けるのが難しいサプリと言えるかもしれませんね。

ミトコア300mg特徴まとめ

・主成分 → イースタティックミネラル
・単品価格 → 18,000円
・定期コース価格 → 15,300円(初回は9,000円)
・1日あたりの目安量 → 3粒~9粒

【ミトコア300mg】

まとめ

ミトコプラスとミトコア300mgについて、比較して紹介しました。

どちらも特徴があり、どちらがいいとは一概には言えません。

ただし、サプリは続けなければ意味がないため、「続けやすい価格」のミトコプラスの方がおすすめかな?と思います。

ミトコプラスの公式サイトはこちら

↓ ↓  ↓ ↓