マジックは夢がある。

マジックや手品を覚えるメリットと言えば、
やはり盛り上がることだと思います。
手軽なマジックであれば、
忘年会でも新年会でも、
デート中にも使えそうですね。
例えばデート中。
会話につまった場合、気まずいですよね。
彼女が退屈そうにしてます。どうしますか?
そんな時に手品さえ覚えておけば
Aくんかっこい〜!ナウ〜イ!
と彼女が大喜びで三日後には結婚にまでこぎつけるかもしれません。
会社の忘年会などもそうです。
あれほど自分を認めてくれなかった上司が
忘年会などで自分のマジックを目の当たりにしたあと、
負けたよ…Aくん。君は素晴らしい。
よし、昇進だ!
となるかもしれません。
それは100%ないと思いますが、
場を和ませる、ということには一役買っていると思います。
色んなマジックや手品ができるようになると、仕事の幅も広がるかもしれません。
遊園地でのイベントや、ショッピングモールでのイベント。
子供が好きな人であればなおさらそういう
イベントの仕事はきっと楽しいと思います。
マジックや手品などは夢があります。
子供達はどんな仕組みになってるんだろう?
魔法だ!すごいなあ。
と純粋に喜んでくれると思います。
子供達の笑顔が見れる、というのも
マジックや手品などのメリットではないでしょうか。




続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。