ベジママは薬局で売っている?

ピニトール配合の妊活サプリ、ベジママ。

他の妊活サプリには配合されていないピニトールが配合されていることで、話題を集めています。

ピニトールは不妊の原因の1つ、多嚢胞性卵巣症候群の改善にも効果があると言われているのです。

実際、アメリカでは不妊治療にピニトールが使われているそうですが、日本ではまだ使われていません。

そのため、治療ではなくあくまでも「サプリ」としての摂取しか方法がないのです。

そんな不妊に効果のあるベジママですから、薬局でも売っていそうなイメージがありますよね?

排卵検査薬などは薬局に置いてあるところもありますし。

ベジママは薬局にあるのかどうか、調べてみました。

ベジママが買えるのは通販のみ

結論から言いますと、ベジママは薬局には置かれていません。

全国すべての薬局を調べたわけではありませんが、ベジママはどこの薬局にも置かれていませんでした。

不妊に効果があるとはいえ、日本では医薬品として認可されているわけではないので、当然といえば当然なのかもしれませんね。

ベジママは薬局を始め、ドラスティックやディスカウントストアにも売られておらず、買えるのは通販のみとなります。

通販も公式サイトとアマゾンのみですから、買える場所はかなり限られてしまう印象ですね。

薬局で買えれば便利と思ったかもしれませんが、公式サイトの定期コースはもっと便利でお得!

わざわざ足を運ばずとも商品が毎月届くわけですから、買い忘れる心配もありません。

いつでも好きなときにやめられますし、初回分は返金保証もついています。

薬局で買えないからといって諦めず、公式サイトから購入することをおすすめします。

まとめ

ベジママは薬局で買うことはできません。

実店舗には置いてありませんので、ベジママは通販で買いましょう。

公式サイトなら安心ですし、サービスも良いので、ぜひベジママの公式サイトをチェックしてみてくださいね。