ベジママは亜鉛を含む?含まない?真相に迫るために調べてみました!

「亜鉛」と聞くと、なんとなく男性におすすめの成分のような気がしますが、亜鉛は妊活中の女性にも必要な成分です。亜鉛は黄体ホルモンや卵胞刺激ホルモンの働きを活発に促す効果があるため、妊活中ならば、ぜひ積極的に摂りたい成分なのです。

さて、そんな重要な亜鉛は、ベジママには含まれているのでしょうか。ネットで見ていると、ベジママに亜鉛が「含まれている」という記事もあれば「含まれていない」という記事もあります。

どちらが本当なのか、調べてみました。

結論!ベジママに亜鉛は含まれていると”思われる”

ベジママの成分表を見ると、確かに「亜鉛」の文字は記載されていません。

これだけ見ると、ベジママに亜鉛は含まれていない、となりますよね?

しかし、ベジママにはルイボスが使われています。ルイボスティーの原料でもあるこのルイボスに、実は亜鉛が含まれているのです!ですので、ルイボスが含まれているから亜鉛が含まれている”可能性”があるということ。あくまでも可能性です。

直接亜鉛は配合していなくても、亜鉛を含む原料を使っているため、結果として亜鉛を摂取することができるのだと思われます。絶対ではありません。成分表に記載がないと「含まれていない」と思ってしまいますが、そうではない場合もあります。

ですので、直接販売会社にお問い合わせてみました。以下がその回答です。メールで許可をもらって掲載しております。

ベジママには、『亜鉛』そのものを配合はしておりません。ただし、お客様が仰りますように、ベジママには1日4粒あたり50mgのルイボス茶エキス末が配合されております。その中には微量ながらも亜鉛の含有があると考えられます。

本日、ご質問頂きました、亜鉛含有の件ですが、ルイボスエキス末には恐らく微量の亜鉛が含有されている物と思われます。但し、それがどれくらい配合されているかのデータがございませんでしたので、正確な量はお伝えする事ができません。何卒、ご理解の程よろしくお願い致します。

あくまでも、亜鉛は入っていたとしても「微量」だということです。

まとめ

ベジママに亜鉛が含まれているのかどうか、調べてみました。

亜鉛には妊娠力を高めるだけでなく、精神安定や免疫力を高める効果なども期待できます。

ベジママを飲めば、ごく微量の亜鉛を摂取していることになると思われる。ということです。ごく微量では亜鉛の効果は期待できないと思います。