ベジママはいつ飲むといい?

ピニトール配合で話題の妊活サプリ、ベジママ。

少しでも早く赤ちゃんを授かりたい!と思っている人にとって、妊活サプリをいつ飲むかはとても気になるところでしょう。

やはり効果が高まるタイミングで飲みたいと思いますよね?

ベジママはいつ飲めばいいのか、飲むタイミングについて紹介していきます。

ベジママは朝晩に分けるのが理想的

ベジママはサプリであり薬ではないので、基本的にはいつ飲んでもかまいません。

飲むタイミングで劇的に効果が変わるなんてことはありませんので、安心してください。

ベジママは1日あたり4粒飲むサプリですが、理想は朝晩の2回に分けて飲むこと。

朝起きてすぐと、寝る前にそれぞれ2粒ずつ飲んでみましょう。

なぜ2回に分けた方がいいのかというと、ベジママに含まれるビタミンCや葉酸が、水溶性のビタミンであるため。

一度にたくさん飲んでも体内に貯めておけないので、尿として排出されてしまうのです。

これではもったいないですよね?

常に体の中がベジママの有効成分で満たされていることが理想的ですから、分けて飲むことをおすすめしているのです。

とはいえ、正直なところベジママは「いつ飲むか」よりも「毎日きちんと飲む」ことのほうが大切。

飲み忘れで数日おきになるなんてことがないよう、自分が飲み忘れない時間帯、タイミングで飲むことが一番です。

まとめ

ベジママはいつ飲むといいのか?について、お話ししました。

ベジママは基本的にはいつ飲んでも大丈夫です。

理想は朝晩に分けることですが、飲み忘れが心配な人などは一度に飲んでしまっても問題ありません。

少しでも効果を高めたいと思うのなら、常に体の中にベジママの成分があるように、分けて飲むことを心がけてみてください。