ベジママの休止方法について

ベジママは、妊娠したい!という気持ちを応援する妊活サプリです。

1日あたりの推奨量は4粒ですが、薬ではないため必ず4粒飲まなければならない、というわけではありません。

特に、「将来のために今から妊活サプリを飲んでおこう」というような考えの人からすると、飲み忘れてしまうこともあるでしょう。

そんなとき、ベジママを定期コースで頼んでいると、飲みきる前に次の分が届いてしまうこともあります。

ベジママを一時的に休止するときは、どのような方法があるのでしょうか。

ベジママは電話1本でいつでも休止できる

ベジママの定期コースには継続の縛りがないため、2回目以降はいつでも休止することができます。

解約の時と同じく、電話1本でOK。

一度解約してしまうと、再び定期コースを申し込むことができなくなってしまうため、少ししたらまた飲むかも…という人は、解約より休止がおすすめ。

次回発送日の2営業日前までに連絡をすれば、いつでも休止することができますよ。

オペレーターの人にも、休止する理由などをくわしく聞かれることはありませんので安心して電話をかけてくださいね。

お昼頃は電話が繋がりにくいので、可能ならばお昼頃ははずして電話をかけましょう。

他のサプリでは、最低何回買わないと解約や休止はできないものが多いので、回数の縛りなく休止できるのは嬉しいですね。

このようなことから、ベジママは気軽に試しやすいサプリだと言えそうです。

まとめ

ベジママの休止方法について紹介しました。

ベジママは休止するのも簡単なので、「定期だから…」とためらうことなく始めることができますね。

いつでもやめられる、お休みできるというところはベジママの最大のメリットかもしれません。