サーキュレーター

サーキュレーターとはここ最近注目されている、電化製品の1つです。近年は節電意識も高まり、各家庭でエアコンをなるべく使用しないで涼を取る方法が考えられています。打ち水をしたり、緑のカーテンと言われるゴーヤやパッションフルーツなどのツル系植物を窓際で育て日陰を作ったり、クールマットや特殊素材のシーツなどで快適に夏を乗り切ったりと、体感温度を下げる方法は様々です。
しかし8月に入ると本格的な猛暑がやってきます。やはりエアコンを使用する機会も増えてきますが、そこにも各家庭でのアイデアがあるようです。まずエアコンを使った場合、暖かい空気は上昇し、冷たい空気は下降する為、部屋全体が効率良く冷やされないという現象が起きます。
そこでサーキュレーターを使い、エアコンの冷たい空気を上昇させ、部屋全体の空気を循環させてまんべんなく冷やす方法が一般的に知られています。このサーキュレーターのおかげで、エアコンの設定温度がやや高めでも、涼しさを感じる事ができるようになりました。省エネにもなりますし、電気料金の節約にもなり大変経済的です。
そして、サーキュレーターは扇風機よりもより強力な風を送る事ができますから、例えば一階から二階の部屋へとエアコンの冷たい風を送る事も可能なのです。寝室にエアコンが無い部屋などでは、エアコンのついている部屋までサーキュレーターを使い、風を送ることも出来ますので一台のエアコンで二部屋分の空気を冷やすことも可能です。サーキュレーターは一家に一台は用意しておきたい電化製品として一般的に支持されています。