サッカーチームのサポーターとして応援

生でサッカー観戦を何年もしていたことがあります。
いわゆる、サポーターで立って飛んではねて大きな声を出して、チームを応援します。
仕事で疲れていようが、先輩にお説教をされていても、大声でチームを応援する歌をみんなで歌うと、そんなことが吹っ飛んでしまいます。
明日からの仕事へのモチベーションの源にもなっています。
サポーターに混じって応援を始めた頃は、どうしたらいいのか分からなかったけど、今ではすっかりサポーターの1人として色んな人達との交流が増えたし、試合後は勝っても負けても、次の応援を頑張ろうぜ!と励まし合います。
落ち込んでばかりではよくないし、次の試合へ向けて頭を切り替えます。
そのモチベーションが上がることで、仕事も頑張れます。
時には試合抜きで遊びに行ったり、フットサルをしたり、食事をしたりという楽しみも増えました。
私は運動オンチでしたが、身体を動かすのは健康的にも良いですよね。
運動後のご飯は美味しかったし、1人暮らしをしていたからさらにありがたみがあったのかもしれませんね。
そして次の試合でもサポーター席で大きな声で選手たちをひたすら90分間応援をします。
まさに自分のチームを応援する醍醐味はそこにあると思っています。





続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。