ゆっくりのんびりとした田舎生活を

 田舎の魅力はなんといってものんびりできることです。
 都会で暮らしている人には特にそう感じることが出来るでしょう。
 勉強に追われ、山積みの仕事に追われ、人との競争でピリピリしている……そんな人にこそ田舎暮らしを勧めたいと思います。
 疲れてしまったあなたの心を、きっと癒してくれることでしょう。
 これから田舎に嫁ぐという方、そして田舎に嫁ぎたいと考えている方は、それぞれに悩みを抱えていると思います。
 家を出てすぐにコンビニやスーパー、そして駅がある便利な生活環境が突然変わることに、恐れを抱いているのかもしれません。
 田舎には都会の便利さはないかもしれませんが、しかし田舎には都会にはないものがあふれています。
 追われることも、走り続けることもないのんびりとした暮らしをしてみませんか?
 もちろん、田舎ならではの大変さはあります。
 田舎で暮らす人たちの仕事は、お米作りや野菜作り、そして馬の飼育や牛の世話など、決して楽なものではありませんし、デスクワークに慣れた人の体力では厳しいものがあるでしょう。
 しかし焦らずゆっくり、時間をかけて取り組めるのも田舎の特徴です。
 田舎では人とのつながりを大切にする習慣があり、仕事に対しても共同作業を行い、決して一人きりにはなりません。温かい信頼関係を結ぶことで、きっとあなたを助けてくれることでしょう。
 すぐに出来るようになる必要はありません。
 あなたのペースで進んでいくことが大切なのです。
 都会でありがちな隣の人とほとんど関わることがないという冷たさはありません。
 もちろんそれが楽であることは否定しません。
 しかしだからこそ、もう一度人のぬくもりに触れること、人とのつながりに触れることが大切なのではないでしょうか。
 焦らず、時間をかけて、ゆっくりと。これが田舎に暮らす人間の『気質』であり、『原点』であり、そして『生活のリズム』なのです。
 きっと大切なことを思い出せます。
 迷ったり躊躇ったりするよりも、まずは一歩を踏み出してみてください。