つい先日雨の日に杖をついて傘をさしておばあさんが歩いていたの

つい先日雨の日に杖をついて傘をさしておばあさんが歩いていたのですが
交差点で雨で足元も悪い状態!
道のちょっとした段差につまづいてしまい転倒してしまいました
片手は杖、もう片手は傘で転倒してしまった為顔から地面についてしまい
頭を打って倒れてしまいました
それを見た見知らぬ人達がみんな集まって来てくれて
各々がおばあさんが雨に濡れない様に
自分の傘を差し出してくれたり
救急車を手配してくれたり
必死におばあさんに声をかけたりしてくれました
嫌な出来事がニュースに溢れている現在ですが
身近にはまだまだ見ず知らずの人に手を差し伸べて
くれる人々が居るという事を実感出来ました
ほどなく救急車が到着、おばあさんも酷い怪我ではなさそうで
救急隊に任せた後皆でホッとしました。
ストレッチャーに乗せられ救急車に運び込まれる前に
おばあさんがみんなにお礼したいからどうかお名前を教えてくださいと
話していましたが一人の女性がそんなの気にしないで
早く治療してもらって又元気になってくださいねって
言葉をかけていて…まだまだ日本人のモラルは生きている事を実感しました。

【PR】
幸せなんて毎日毎日、そこら辺に落ちているのです

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。