いのち

いのち。

少し昔を思い出した。
もしかしたら、あの場所で死んでいたかもしれない。バイクの居眠り運転なんかするもんじゃないね。

峠道で、ふと気付くとスレスレのところに大型トラックが…

なんとか地元までたどり着いたところでほっとしたのか、信号待ちで意識が飛んだ。

意識が戻ったのは救急車の中で、今でも確実に戻らないモノが出来てしまった。

でも、生きてる♪♪

まだ、生きてる♪♪

これほど嬉しいしことってないよね。

失くしたモノは後になって発見されたが、使い物にならずに一足先に先祖と共にいる。

あ、ごめん!!

なんか、重い話になっちまった…

こんな話を聞いてくれる人達がいる。

それが、一番嬉しいかな♪

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)