【佐賀県グルメ】定番人気の「井出ちゃんぽん」(武雄市)

【佐賀県グルメ】というと、とんこつスープをベースにまろやかで美味しい料理が自慢ですが、「井出ちゃんぽん」も美味しい味が人気の武雄市自慢のグルメです。

こちらのお店では、数十年の伝統、「井出ちゃんぽん」の味を受け継いでいます。。

麺の上には、たっぷりの野菜がのせられ、お店オリジナルの炒め技の野菜のうま味がとんこつスープに溶けだし、この上なく美味しい味に仕上がっています。

麺づくり、スープつくり、野菜炒め、すべての行程において、このお店独自のこだわり製法がちゃんぽんの美味しい味を決めています。

ちゃんぽんの麺は、水と小麦粉の割合が大事だそうで、麺を寝かせる、湿度と温度、時間で微妙に味が違ってくるのだそうです。

野菜を炒めるときに使うスープつくりにも、かなりこだわっているそうです。

スープの出しつくりに使う豚足は、1本1本丁寧に水洗いして、豚足に余分についている癖のある部分を洗い流すのだそうです。

こうすることで、伝統的なスープ味が出来上がるのだそうです。

また、スープつくりには、まろやかなアルカリイオン水が使われています。

とんこつスープの味もさることながら、何と言っても、野菜のシャキシャキ感の美味しい味がたまりませ〜ん。

そのお店特製の炒めスープで、強火のフライパンでサッと炒められているので、野菜の自然な味がキープされているのです。