【佐賀県の観光地】〜「チャイナ・オン・ザ・パーク」焼き物公園(有田町)〜

「チャイナ・オン・ザ・パーク」は、深川製磁、陶磁器メーカーの敷地内にある焼き物の公園で、深川陶磁器の数々を鑑賞することができます。

また、初代深川窯元コレクションや陶磁器アウトレットも行われているので、深川陶磁器ファンにとって、とても興味深い陶磁器館です。

館内では、絵付けコーナーもあり思い出の1品を作ることができます。

「深川製磁」は、明治時代に建てられた陶磁器メーカーで有田焼の名門中の名門で、明治の中頃には皇室の宮内庁御用達の陶磁器としても納品されていました。

パリ万博に出品され金賞を受賞した大花瓶も展示されており、高級感がある他の陶磁器と並んで、大変見ごたえがあります。

敷地内には、レストランがあり、深川製磁の器に地元食材でつくられた料理が盛られ、創作フレンチを楽しむことができます。

リッチな気分で料理を楽しむことができ、陶磁器愛好家にとって見逃せない【佐賀県の観光地】です。

外の公園内ではラベンダー畑があり、散策を楽しむこともできます。

毎年、6月頃、見どころで、ラベンダー鑑賞に訪れるという観光客もいるそうです。

”チャイナ・オン・ザ・パーク忠次館”の2Fにある、リフレッシュルームでは、ハーブティーやコーヒー、ケーキなども食べられます。