【佐賀県の観光スポット】~世界中の品種がコレクト!~「ポンポコ村ベゴニアガーデン」(唐津市)

佐賀県の唐津市にある「ポンポコ村ベゴニアガーデン」には、世界中から集められた品種ベゴニアの花々を鑑賞することができます。
鏡山に登る山の中腹に設けられたエリアで海の美しい景色を眺めることもできます。
たくさんのベゴニアの花に囲まれてリラックスタイムを満喫することができ、カフェもあるので休憩することもできます。
約1100種類以上ものベゴニアが展示販売されており、クワガタ、カブトムシなどの昆虫も販売されているので、特にガーデニングに興味がある方にとって楽しいエリアになります。
ベゴニアの花の開花時期は、春から夏にかけて咲きますが品種によっては一年中、咲くものもあります。
優しい雰囲気がする花で、花びらのデザインや大きさが違うものもあり、葉っぱの大きさも左右非対称になっているものもあります。
また、花びらの色が一色でなく、複数色のグラデーションになっているものがあり、花の中心部が黄色、花びらの外側に向かってだんだん赤くなっていくベゴニアの花もあります。
花ことばも花の雰囲気そのものが現され、親切、幸せな日々、片思い、愛の告白などです。
併設されているカフェの窓からは、玄界灘や虹の松原を一望することができ、美しい景色を眺めながらコーヒーとケーキをいただくことができます。