【佐賀県の温泉】美容液のようにとろみある温泉水が美肌を作る嬉野温泉

佐賀県嬉野市にある嬉野温泉水は、食塩と炭酸を含んだアルカリ性の泉質で、お風呂から上がった後のお肌は、ツルツルになり、美人の湯として知られています。
約50軒以上の旅館がある温泉街には、天保元年(1830年)江戸時代に建てられた旅館があり、一番古くに建てられた老舗旅館として有名です。
嬉野温泉旅館は、リーズナブル価格で泊まれる宿もありますが、グレードが高いおしゃれなインテリアの旅館が多いのも特徴です。
広々とした貸切露天風呂付や空中露天風呂付の旅館も多く、ヨーロッパテイストの宿泊先では、食事に贅沢なオマールエビ×アワビのコラボ料理がサーブされるところもあります。
大正10年代に建てられた老舗旅館では、玄関からロビーにスロープを設置、ロビーからエレベーターへと通じ、高齢者や車いすが必要な障害がある方でもチャックインして、部屋に入りやすいように配慮しています。
また、月替わりの会席料理など、料理に工夫がされている純和風の大変人気が高い旅館もあります。
オリジナルでお茶風呂を提供している旅館、浴衣セット持ち帰り可、wifiがフリーで使える、嬉野温泉街にある旅館は、オリジナル趣向を凝らした宿が多く、人気で好評な旅館が多いです。