【佐賀県の温泉】約2200年前に発見された歴史ある古湯温泉!

佐賀県の古い歴史ある古湯温泉は、約2200年前には発見されていたそうで、数々の歌人にも親しまれていた温泉地です。
福岡県に近く、佐賀県北東部の熊川エリアあたりにあり、福岡から車で約1時間、JR佐賀駅からは約30分、バスが運行されているので、アクセスしやすいところにあります。
旅館によっては、古湯温泉バス停から、送迎バスが運行されている旅館もあるので便利です。
古湯温泉の宿は、23,000円以上もする全室露天風呂付高級旅館から、5,000円前後で泊まれる宿やロッジもあります。
高級な旅館では、離れに和モダン室があり、個室になっているので、心行くまで落ち着けます。
料理は、地元食材を用いた会席料理、佐賀牛ステーキもサーブされ、部屋には、天然古湯温泉の露天風呂がついているので、ゆっくりくつろぐことができます。
また、女性専用の岩盤浴、エステ、プールが設備されているホテルもあるので四季折々の料理とともに、存分に古湯温泉地で楽しむことができます。
季節限定のキャンペーンで特典がある宿、立ち寄り湯として温泉に浸かることができる宿もあります。
露天ぶろ、大浴場、砂風呂など、十種類以上もの浴場を備えているホテルもあり、古湯温泉のお湯は温いめなので、何度でも温泉に浸かれるそうです。