女性カンジダになる原因とは?また、女性カンジダになった時の治療法は?予防ってできるの?

女性カンジダになる原因とは?また、女性カンジダになった時の治療法は?予防ってできるの?

1、女性のカンジダとは?

男性カンジダ性亀頭包皮炎と女性腟カンジダ症についての情報サイト

女性特有とも言えるの感染症の一つです。

カンジダはカビの一種でもある常在菌です。

カビと聞いて驚くかもしれませんが
女性なら膣内に誰しも存在しています。

しかし、何らかの原因により
カンジダという常在菌が異常に繁殖してしまうことによって起こる病気です。

本来は、影響を及ぼすことはない弱い菌なのですが
弱い菌でも大量に増えすぎてしまうと体に影響を及ぼしてしまうという事です。

痒みを伴ったり、オリモノが増えたりと
女性が悩まされてしまう厄介な感染症とも言えます。

中に挿入しないでカンジダ菌を退治
免疫力を高めカンジタ菌を撃退する天然ハーブ
コラーゲンの生成を助けるビオチンも配
カンジタ(女性)完治セット

2、女性がカンジダになる原因は?

女性がカンジダになる原因は様々で
人それぞれ原因が異なってきます。

カンジダ菌はカビの一種なので
ジメジメした環境が大好物です。

ナプキンを使用している時や
汗をかいて蒸れたままの下着だと
通気性が悪く湿った状態になっており
その環境がベストなカンジダ菌はどんどん増殖していく一方となるのです。

又、ストッキングやガーターを履くことで
圧迫され汗をかいてしまうので
この場合でも通気性がなく湿った状態となりカンジダ菌が増えてしまう原因となります。

その他では
ストレスや女性ホルモンの乱れによる原因が多いです。

ストレスにより、女性ホルモンも崩れますし
何より免疫力が低下してしまうので
善玉菌の活躍より悪玉菌が活発化してしまう事で
カンジダ菌が増え続けてしまう事が原因です。

3、女性のカンジダはホルモンの関係?

カンジダは女性ホルモンのバランスに
深く関係していると言えます。

女性ホルモンはストレスや疲労があるだけでも
すぐに乱れてしまう繊細なホルモンです。

そして妊娠中や生理前後もホルモンが乱れやすいといわれています。

女性ホルモンの中でもエストロゲンというホルモンが特にカンジダと関係しています。

女性ホルモンが乱れると
エストロゲンが増加したり減少したりする事により膣内を洗浄する作用が失われ
カンジダ菌が大量に増え炎症を起こします。

4、女性カンジダと妊娠の関係は?

女性なら耳にした事があるかと思いますが
妊娠中は特にカンジダになりやすいと言われています。

妊娠中にカンジダになりやすい理由としては
妊娠すると女性ホルモンが乱れやすくなる事、
ストレス、疲労などで免疫力が落ちやすくなります。

悪阻がある女性の場合は体力も奪われてしまうのて、体力も低下してしまい抵抗力が失われます。

又、妊娠中は体温が上昇する為汗を掻きやすく雑菌も増えやすい体温になってしまいます。

その為、カンジダ菌などの常在菌が
増えやすい環境を作ってしまう期間中になります。

万が一、妊娠中にカンジダ菌になってしまった場合は自己判断での薬の服用は避けた方がいいです。

5、女性のカンジダの症状は?

カンジダにかかった時に一番多い症状としては
痒みが多いようです。

ムズムズっとする程の痒みではなく
とてつもなく痒い!という異常な痒みが伴います。

症状は個人差があるので症状の現れ方もひとそれぞれ違います。

中には全く痒くならなかったという女性もいるそうです。

その他にはオリモノの増加やオリモノの色や匂いに変化があります。

カンジダになっていた時に出るオリモノとしては、白く濁っていたり、ボロボロとカスのようなオリモノが出ます。

あと、排尿痛や性交痛といった症状もあります。

中に挿入しないでカンジダ菌を退治
免疫力を高めカンジタ菌を撃退する天然ハーブ
コラーゲンの生成を助けるビオチンも配
カンジタ(女性)完治セット

6、女性カンジダが発症するまでの潜伏期間は?

女性カンジダの場合は
潜伏期間というのはないと言えます。

稀に、感染して発症するまでの潜伏期間は
どれくらいだ!というのを目にしますが
女性のカンジダというのは
元々の常在菌である為、潜伏期間とは言えないと言われています。

もし、女性から男性に感染して
感染している男性からカンジダを貰ってしまった場合は潜伏期間という言葉は当てはまるかもしれません。

カンジダの場合は性行為での感染は低いです。

7、女性カンジダの治療法は?

病院に行くのに勇気がないという方も多く
自然治療しようと考える人も少なくはないですがカンジダは自然治療では治りにくいです。

放って置くと悪化し続ける一方で
不妊の原因にもなるのでカンジダかな?と
思ったら一度病院に行く事をオススメします。

治療法としては膣内の洗浄後に
膣内に錠剤を入れます。

膣の周りに痒みがある場合などは
塗り薬として軟膏をもらう場合があります。

定期的な洗浄を行う必要もあります。

カンジダの状態により処方も違いますし
処方薬も違いますがカンジダ菌には抗真菌薬が使用されます。

中に挿入しないでカンジダ菌を退治
免疫力を高めカンジタ菌を撃退する天然ハーブ
コラーゲンの生成を助けるビオチンも配
カンジタ(女性)完治セット

8、女性のカンジダの市販薬は?

女性カンジダの市販薬は今は
数種類販売されており
ドラッグストアやネットなどで手軽に買えます。

膣錠と軟膏の二種類があります。

CMや広告でよく目にしていた
「フェミニーナ」は膣錠と塗り薬の二種類がある市販薬です。

その他にもメンソレータムフレディCCやメディトリートなどがあります。

市販薬は、再発した時に使用する薬です。

市販薬でも効果はあるようですが
やはり個人差もあり効き目は人それぞれ違うと言えます。

中に挿入しないでカンジダ菌を退治
免疫力を高めカンジタ菌を撃退する天然ハーブ
コラーゲンの生成を助けるビオチンも配
カンジタ(女性)完治セット

9、女性のカンジダは再発する?

女性がカンジダに一度かかってしまうと
治っても再発する事が多い言われるのがカンジダです。

例え、カンジダが完治したとしても
女性ホルモンの乱れが起きたり
免疫力の低下やストレスにより再びカンジダになってしまう事があります。

その他の原因としては膣内や膣周りを清潔に保っていない場合も再発しやすくなります。

再発防止には自己管理がとても重要ですが
ドクターズチョイス カンジタ(女性)完治セットというサプリメントを服用するという方法でも防げます。

乳酸菌なので妊娠中の方でも服用でき
免疫力アップで再発を防止する効果があります。

10、女性カンジダの予防法は?

カンジダの予防法としては手軽に飲めるサプリメントもオススメです。

ドクターズチョイス カンジタ(女性)完治セットならカンジダ菌を減らし膣浄作用効果で予防としても効果的です。

その他の予防法として
膣部分を雑菌が住みやすいような蒸れを作らないことも第一です。

室内でも雑菌は湿気が多いと繁殖しやすいと言いますが
全くそれと似たようにカンジダ菌も蒸れたとこを好みます。

特に梅雨時期などは湿気が高いので
カンジダ菌が繁殖しやすくなるので要注意が必要です。

あと、膣内をを常に洗っている方も
カンジダになりやすくなります。

膣内を洗うことで、いい菌も一緒に洗い流してしまい自浄作用がなくなり菌が増えてしまいます。

もし、膣内を洗浄するなら
病院で定期的な洗浄をしてもらう事がオススメです。

中に挿入しないでカンジダ菌を退治
免疫力を高めカンジタ菌を撃退する天然ハーブ
コラーゲンの生成を助けるビオチンも配
カンジタ(女性)完治セット

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ドクターズチョイス ファンガソープEX