痛い痔から解放される!手術しないで痔を治す方法

あまり人には言えませんが、痔の人は結構います。出産がきっかけで痔になってしまったり、便秘や下痢で痔になってしまう人もいます。

【痔の種類】

痔の種類には、イボ痔、切れ痔、痔ろうがあります。
痔だと申告する人のうち、多くはイボ痔です。血液が痔の中にたまり、イボのように肛門へくっついてしまいます。痛みがあって出血したり、痛みがないけど出血するイボ痔もあります。
切れ痔は、便秘で固い便を出す時に切れてしまうのが原因です。肛門周辺がむずむずした痒さを感じたり、痛みを感じます。
痔ろうは、肛門周辺に膿がたまってしまう痔です。膿が出る時に、同時に出血もします。下着に膿がついてしまう事もあります。熱が出たり、肛門周辺が腫れてしまったりします。

【痔の検査は痛い】

排便する時に痛くて、痔の治療をしようと病院にいきますよね。痔の検査は痛いです。患者は横になり、膝をかかえるような状態で肛門を先生に向けます。そして、先生はズボッと肛門になにかをいれて検査します。それはとてつもなく痛い検査です。痔でただでさえ痛い肛門なのに、そこへズボッと入れられるのは汗が出るぐらい痛い事です。
しかも肛門は丸見えですし、恥ずかしさもあります。

【痔の治療法】

痔の治療法は、軟膏を塗ったり注入する方法が主です。または、手術で治します。
軟膏を塗って治療するのは、なかなか完治しないというデメリットがあります。また、手術でも軟膏でも完治したとしても、痔は再発する可能性が十分にあります。そのため、痔になると一生を痔に振り回される可能性があるのです。

【自宅で簡単にできる治療法】

「手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド」では、痔を自宅で改善する方法が書かれたものです。なぜ自宅で改善するのか?手術も薬もなしで、本当に改善するの?と疑問になりますよね。その考え方は、痔がある肛門だけに捉えられているから、出てくる疑問なんです。このメゾットでは、痔が体全体の不調でできるものと捉えています。

どういう事かというと、血液の循環と自律神経によってできるのが痔と考えています。
血液は、心臓から出て心臓へ帰っていきます。それを弁が上手く作用して全身に血液が行くようになっているのですが、消化器と肝臓を結ぶ門脈という場所には弁がありません。しかも重力のせいで、お尻に血液がたまりやすくなり、血流が悪くなります。
また、排便したいなどを司る神経は自律神経が働いているから、上手く排泄ができます。自律神経はストレスやホルモンバランスで崩れやすく、便が上手く排出しない原因にもなっています。
つまり、痔は肛門だけではなく体全体の歪みを治せば改善するのです。それが千里堂式の痔改善メゾットなんです。

【もう痔で悩みたくないならばおすすめのメソッド】

痔の手術をしたけれど再発してしまった‥。ずっと薬を利用しているけれど、なかなか良くならない‥。以前に比べて、痔が悪化している‥。痔をなんとかしたい!もし一つでも当てはまるならば「手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド」で痔を治してもう悩まない人生にしましょう。

手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド

【ランディングページ】 ドクターズチョイス ファンガソープEX 728x90

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)