お腹の調子が良くなり便通も改善!更にお肌の調子まで良くなったと感じる!その秘密は 「腸内フローラのバランス」を「最高品質の腸内を健康にする善玉菌サプリメント」で整えたこと!

お腹の調子が良くなり便通も改善!更にお肌の調子まで良くなったと感じる!その秘密は 「腸内フローラのバランス」を「最高品質の腸内を健康にする善玉菌サプリメント」で整えたこと!

早速、世界最高技術の特殊3重コーティング技術
善玉菌が生きたまま腸に届くように開発された、
腸内フローラのバランスを整えるサプリメントをお試し下さい。

3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリメント

原因不明の体調不良の原因はもしかしたら「腸内の毒素」が原因かも

原因不明の体調不良が改善されることを期待して腸内フローラのバランスを整えるなら、最高品質の腸内を健康にする善玉菌サプリメントがおすすめです。

原因不明の体調不良は、もしかしたら腸内環境の乱れや真菌(カンジダ菌)が原因かもしれません。僕も、色々と試したみたのですが、まだ改善されない不調があるので、腸内の善玉菌を増やして腸内フローラのバランスを整えてみることにしました。

本来なら善玉菌や免疫の力で監視されている「真菌(カンジダ菌)」は大人しいのですが、バランスを崩して真菌(カンジダ菌)が暴走し始めると異常なほど増殖していきます。増殖の結果、腸内フローラが乱れて「腸内毒素症(ディスバイオーシス)」になってしまいます。

 

引用元:ダイエットが上手くいかない人や原因不明の体調不良の原因は腸内フローラの乱れかも!?真菌(カンジダ菌)が増殖して腸内毒素症(ディスバイオーシス)になって慢性カンジダ感染による身体症状が出てくる! | ダイエット情報beautyPlus

原因不明の体調不良は、この「腸内の毒素」が原因かもしれないのです。だから、原因不明の体調不良が腸内環境の乱れから来ているのなら、腸内環境の乱れを正すために、腸内フローラのバランスを整えれば改善するであろうということです。

そこで、腸内環境の乱れを改善し腸内フローラのバランスを整えるには「善玉菌を増やして、(善玉菌10%:悪玉菌20%:日和見菌70%)の状態にすればいい」ということです。

原因不明の脳疲労は腸の炎症が原因かもしれない

原因不明の脳疲労は腸の炎症が原因かもしれないのです。以下の引用をお読み下さい。

「腸の炎症」は「脳の炎症」と繋がっています。そして「脳の炎症」は「脳疲労」に繋がっています。だから腸は第二の脳とも言われるのです。

引用元:腹(心)が黒く汚いと生活習慣が悪くなりやすく、その結果「腸に炎症」が起きやすくなり、腸に炎症が起こると「脳に炎症」などの悪影響が出ると言われています。相手の本性を知りたければ「腹」「背」「顔」を見ればいい。 | 幸せの種「気づき」

そして、大阪市立大や、理化学研究所などの研究チームが「原因不明の疲労が続く慢性疲労症候群の患者は、脳内で広い範囲の炎症を起こしている」と発表したことがありました。つまり、「腸の炎症」⇒「脳の炎症」⇒「慢性疲労症候群」となっている可能性があるのです。つまり、腸内フローラのバランスを整えていけば、結果的に原因不明の不調や疲労が治まってくる…と僕は考えています。

なので、調べてみました。以下の引用もお読み下さい。

長い間「心の問題」などと片づけられることも多かった慢性疲労症候群は、腸内細菌と深い関係があることが明らかになった。

引用元:慢性疲労症候群は脳でなく腸と関係か :世界の最新健康・栄養ニュース

この通りです。

そして、

研究者らは今後、腸内のウイルスと真菌を調査するつもりだという。

引用元:慢性疲労症候群は脳でなく腸と関係か :世界の最新健康・栄養ニュース

「真菌」。これこそが、人間の不調の根源と言っても過言ではないのです。ずっと自分の不調を辿ってきたところ「真菌」に辿り着きました。「真菌」によって腸内が炎症を起こし、脳疲労に繋がっていると僕は考えています。なので、腸内フローラのバランスを整えることを自分で試してみたくなったのです。

悪玉菌が増えるとどうなるのか

有害物質を作り出して免疫力が低下して臭くなる

腸内フローラのバランスが崩れて悪玉菌が増えると悪玉菌が優勢になります。悪玉菌は「有害物質」を作り出して体の免疫機能を低下させていきます。その危険信号かのように口臭や体臭、おならの臭い、便臭などが強烈な臭いになります。

ニキビや吹き出物が出来たり肌荒れの原因にも

腸内の悪玉菌によって作り出された「有害物質」が血液を通して全身に運ばれることで「ニキビ」や「吹き出物」が出来たり、「肌荒れ」に繋がったりします。腸内の乱れは思っている以上に自分自身に損害を生み出してしまうのです。日頃から腸内フローラのバランスを整えることを意識することが大切です。

なので、口臭や体臭、おならの臭い、便臭などが臭くなっている場合は「腸内に悪玉菌が増えている」可能性がとても高いので、このような臭いで悩んでいる人は腸内フローラのバランスを整えることを始めて下さい。それが病気を未然に防ぐことに繋がっているのです。

善玉菌は生きたまま腸に届かせないと不十分

「ヨーグルトがいい」と言われているのですが、単純に考えてはいけないと思います。ヨーグルトの乳酸菌は「動物性乳酸菌」で、これは胃酸や消化液によって死滅するから、死んだ菌となって腸に届くのです。なのであまり意味が無いのです。植物性乳酸菌の場合は生きたまま腸に届きやすいのです。

つまり、善玉菌が死んだ状態で腸に届かせるのではなく、しっかりと「善玉菌が生きたまま腸に届かせないと意味がない」ということです。善玉菌を生きたまま腸に届かせるには何が良いのか。以下の引用文をお読み下さい。

ドクターチョイスに配合されている8種類の善玉菌には「ダニスコ社」の3重コーティングが施され、これによって善玉菌が生きたまま腸まで届くことができます。

引用元:3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリ

世界のトップブランド「デュポンダニスコ社」の乳酸菌は、3重コーティング(トリプルコーティング)という特殊技術によって乳酸菌がしっかり守られているのです。だから、胃酸などで死滅せず、乳酸菌が生きたまま腸に届くのです。このことが分かればヨーグルトなどでは不十分、または、意味がない可能性もあるということが分かると思います。

つまり、あなたはやっと突き止めた原因不明の体調不良の真の原因が実は「腸内の毒素」が原因だと良いところまで辿り着いたものの、そこで安心しきったら無意味な結果にもなりかねない。だから、しっかり情報収集し自分が理解を深めないといけないということです。調べていけば、ヨーグルトなどでは善玉菌が死んだ状態で腸に届くから不十分だということが分かってきます。

僕は、しっかり調べてみることで、「ヨーグルトだけ」とか「○○だけ」というのは意味が無いことが分かりました。だからヨーグルトを摂り続けても改善しなかったのだと納得しました。

更に、以下の引用文をお読み下さい。

「いろいろな種類のビフィズス菌をサプリやヨーグルトで補給すればOK」と思われがちですが 間違いです

ビフィズス菌は、乳酸菌とオリゴ糖がないと増えないのです!

 

引用元:3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリ

だから、生きたまま善玉菌を届けさせるため、そして、ちゃんと意味のある「配合」で摂取しないと不十分だと分かったので、僕は「これしかない!」と確信し、世界最高技術を持つダニスコ社の原料を使用しているドクターズチョイス製品の「3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリ」を注文したのです。

かなり調べてみましたが、これを超える良いサプリは見つけることは出来ませんでした。間違いなく腸内フローラのバランスを整えるためのものとしてトップクラスのサプリメントです。

3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリメントを注文

———————————————
ご注文日: 2017年8月6日

<ご注文内容>
1 x 【お得な2個セット】ドクターズチョイス
3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリメント(SU-DC-PROB-F-2S)
= 11,130円

<ご注文金額>
小計:11,130円
送料:無料
決済手数料:400円
合計:11,530円
———————————————

パートナーと一緒に摂取するので「2個セット 通常購入」を11,130円(1人分5565円)で購入(2017/08/06)。商品出荷完了のお知らせメールは2017/08/08に届きました。

注文した商品は、ロサンゼルス空港発の飛行機で成田に向かって、成田通関後に、ゆうパックで配達されます。お届け予定日は8月13日~8月16日でしたが、ちゃんと予定日内の2017/08/14に到着しました!

 

 

実際に摂取し始めました

早速2017/08/14から摂取してみて、どれだけの変化を感じるか試していきたいと思います。

良いレビューが多かった

これは本当にすごいサプリメントです。レビューを見ると、「からだの調子が良い」「便秘が解消した」「ヨーグルトでは効果は感じなかったけどこのサプリでは調子が良くなった」「快便快眠で定期購入した」など、多くの喜びの声がありました。

腸内フローラのバランスを整えると心美人に!?

まず、腸内フローラのバランスを整えて腸内環境を綺麗にすると、免疫力アップ、原因不明の体調不良が消えるかもしれない。そして、肌質が良くなったり、癌のリスクが減ったり、疲労感が減ったりすることが期待できます。他にも口臭、体臭、おならの臭い予防にもなるとのこと。臭いで悩んでいる人も腸内環境を改善することが大切です。腸内美人は脳内美人。それは心美人に繋がっています。逆に腸内環境が悪いというのは悪玉菌が勢力拡大して真っ黒のイメージです。つまり「腹黒い」ということです。腸内環境が悪いと性格も悪くなりがちです。

腸内細菌が人を支配している!?

人の健康は腸内細菌で決まるということが日本の農学博士・微生物学者である光岡知足さんも言われていますが、本当にそうだと僕も思うようになりました。健康について色々調べていくうちに僕は「腸内細菌が人を支配している」ということがなんとなくわかってきました。

それほど「腸内環境」は「健康」と深く密接な関係があるということです。

なので、前述したように、腸内環境の乱れを改善し腸内フローラのバランスを整えるには「善玉菌を増やして、(善玉菌10%:悪玉菌20%:日和見菌70%)の状態にすればいい」ということです。

乳酸菌はビフィズス菌の親のようなもの

善玉菌であるビフィズス菌を増やせばいいのですが、ビフィズス菌を増やすには、ビフィズス菌が生息しやすい環境が必要になります。その生息しやすい環境を作ってくれるのが「乳酸菌」です。乳酸菌はビフィズス菌の親のようなもの。そして、その親子である乳酸菌とビフィズス菌には餌を与えることが大切で、その餌になるのが食物繊維とオリゴ糖。

最高のバランスを取り8種類の善玉菌を生きたまま腸に届ける

だから、乳酸菌とビフィズス菌と食物繊維とオリゴ糖をバランスよく摂取することが必要なのです。その最高のバランスを取り、8種類の善玉菌が生きたまま腸に届くように、世界最高技術を持つダニスコ社の特殊3重コーティング技術で開発されたのが「3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリ」です。

この1カプセルを食事と一緒に摂取すればいいのです。

 

3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリメント

好転反応で吹き出物が出来た

ドクターズチョイス製品の「3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリ」を2017/8/14から摂取して1日目、口周りに3つ吹き出物が出来ました。

体の中に溜まっていた老廃物や毒素が外に排出されるときに、色々な好転反応が起きることがよくあります。頭痛や、吹き出物など。こういった好転反応は良くなってきている(老廃物や毒素が外に排出され出した)ということなので良いことです。思っている以上に、この善玉菌サプリすごいかもしれません。

僕の吹き出物が、善玉菌サプリを摂取したことによる好転反応かどうかは確かなことはわかりませんが、可能性は高いと自分で思っています。

朝起きると口の中が苦いと感じる人へ

朝起きると口の中が苦いと感じる時がある人もいると思います。僕もちょうど、最近、朝起きると口の中が苦いと感じていたのですが、ドクターズチョイス製品の「3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリ」を2017/8/14から摂取して2日目、朝起きた時の口の中が苦いと感じませんでした。

引き続き、善玉菌サプリを試していきます。

朝起きた時の疲労感が少ない

2017/8/14から摂取して3日目の17日、朝起きた時の疲労感が少ないと感じます。いつもは体がだるく、脳疲労も感じていたので、これが善玉菌によるものなら嬉しいですね!そして、前日と同じように口の中が苦いと感じていたものも無い。

腸内環境が乱れて悪玉菌が増えると腸の炎症に繋がる。そして、腸の炎症は脳の炎症に繋がる。つまり、慢性疲労や脳疲労の根の原因は腸の炎症の可能性があります。腸内環境をしっかり改善すると慢性疲労や脳疲労も改善されていくでしょう。

腸の炎症は脳の炎症に繋がっていき、脳の炎症が脳疲労を引き起こし、慢性的な疲労へと繋がっていきます。疲れが取れない人は、腸内環境が乱れている可能性があります。その場合は腸内フローラのバランスを整えることが大切です。ただしヨーグルトは動物性乳酸菌なので死菌となって腸に届く…。

最近、そんな慢性疲労症候群の患者は、脳内の広い範囲で炎症を起こしていることが、大阪市立大学や理化学研究所などの研究チームによって解明された。

 

引用元:「慢性疲労症候群」の脳内に広範囲の炎症を発見!“怠け”と誤解される異常な疲れとの因果関係|男の健康|ダイヤモンド・オンライン

引用にもあるように、脳内の炎症を改善できれば疲労感は消えるかもしれないのです。その脳内の炎症と関係があるのが腸の炎症なのです。だから腸内環境を整えるということは脳疲労改善にもつながる可能性が高いのです。

食べるものの好みが変わった

2017/8/14から摂取して10日目の24日、食べるものの好みが変わったと感じています。今までは、牛丼や寿司、マックなどを食べたくなることが多かったのに、「3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリ」を摂取してから、あまり美味しいと感じなくなりました。

昨日を牛丼をお持ち帰りで買ってきて食べたのですが、以前よりも美味しいと感じず残しました。正直不味いと感じました。今日は大根と以下の煮物を作ってもらったのですが、これがめちゃくちゃ美味しかったです。

腸内フローラのバランスがとれている腸内環境は(善玉菌10%:悪玉菌20%:日和見菌70%)ですが、真菌(カンジダ菌)は日和見菌のグループです。この真菌(カンジダ菌)が人間の摂食行動を操っていると言われて無性に甘いものが食べたいときなどは真菌(カンジダ菌)がコントロールしているから…とも言われています。

そこから考えたら、「3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリ」で善玉菌を腸に届かせているから真菌(カンジダ菌)が抑制されて、摂食の好みに変化が起こったのかもしれないと思いました。引き続き善玉菌サプリ、続けてみます。

30粒すべて摂取してみた感想

2人で、1日1粒、30粒すべて(30日間)摂取してみた感想は、「お腹の調子が良くなった!」ということ。これは2人とも感じたことです。あとは、2人とも「便通が良くなった」こと。パートナーのほうは「肌の調子が良くなった」とも言っていました。

ただ、「すごい効果があった!」と感じたわけではなく、「ヨーグルトを食べ続けていた時よりも効果を感じた」という感じです。この善玉菌サプリは摂取し続けたいと思ったので、もう少し金銭的に余裕が出てきたら「定期購入」しようと思っています。

実際に摂取してみて、腸内環境を改善するには、しっかりと3か月~半年くらい摂取して、食生活も改善して徹底していくことが大事だとわかりました。この善玉菌サプリ、おすすめです。

「3種ビフィズス菌+5種乳酸菌=350億個の善玉菌サプリ」

白米から玄米に変えた

サプリメントはあくまでもサポートなので、大事なのは食生活の改善です。なので、サプリを摂取している途中で白米から玄米に変えてみました。玄米は炊くのが少し面倒ですが、栄養価も高くお腹にも良く便通も良くなり体内の老廃物や毒素を排出してくれます。

実際に玄米にしてから更に便通が良くなりました。善玉菌サプリと玄米の力、本当に良かったです。

 

 

【ランディングページ】 ドクターズチョイス ファンガソープEX 728x90

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)