すぐ悪く考えがちな私がマイナスから準備万端に整えるというプラスを発見させていただけた!

私は、心配性というか物事を先へ先へと考え過ぎて悪い方向に思考が行きがちなんです。まだ始める前から、「失敗したら、どうしよう」、「何か障害が出て来て、ちゃんと終わらせることができなかったら嫌だなぁ…」など、やってみなければ分からないのに、マイナス面ばかりに目が行ってしまうんです。
こんな性格ですから、例えば友達と1ヶ月後の予定で、遊ぶ約束をしたとします。そうなったら、「遊ぶ」と決めたその日に、「1ヶ月後に何時に、何処で待ち合わせるか」を決めないと、落ち着かないんです。よく、「やる前から心配ばかりしても、しょうがないじゃない」と言われます。確かにその通りです。ですが、どうしても心配になるし、不安材料になる要素をわざわざ探しているような面があります。
しかし、ある人から、「そうやって先へ先へと物事を予想するのは、リスクヘッジになるよね」と言われたのです。あらゆる障害やマイナス面を考えておくのは計画的で、実際に障害が起こった時に慌てずに対処できるのだというのです。
※リスクヘッジとは、様々な起こりうるリスクの程度を予測し回避したり、リスクに対応できる体制を備える事。
この話を聞いて「なるほど!」と目からウロコが落ちた思いでした。失敗した状態や障害が起きて、その物事をうまくできなかったとしても、最悪の状態を予想していればそんなに落ち込まないし、成功すれば、喜びが倍になります!
こんな風に、「心配性=マイナス」ではなく、「心配性=準備万端整える、しっかり者」というように、何事も「これにプラスの面はないか」と、常に考えられるようになりたいと思います。
自分のマイナスから準備万端に整えるというプラスを発見させていたいたのです☆

【ランディングページ】 ドクターズチョイス ファンガソープEX 728x90

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)