夜のウォーキングがおすすめです。血流がよくなれば、眠りの質も上がり、肩こりや頭痛も軽減されますよ。

健康維持を考えるなら、ジョギングよりもウォーキングのほうが効果が高いです。
特に自律神経のバランスが崩れているなあ、と思っている方にはウォーキングがおすすめですよ。
ジョギングは運動量があり、呼吸が速く浅くなるので副交感神経のレベルが低くなってしまいます。
中高年の方々は、副交感神経がどうしても低い傾向にあり、ジョギングをすればますます下がってしまい、逆に老化を招く原因になってしまうのです。

ウォーキングならば、呼吸を意識する事ができて呼吸が深まり、副交感神経を上げられるのです。
呼吸は、自律神経をコントロールできるので、副交感神経が刺激され血流が良くなって体がリラックスできるのです。
だから、健康な生活を送りたいなら、ウォーキングくらいの軽い運動がいいのです。
そして、ウォーキングをするなら夜がいいですよ。

夕食後から寝る1時間前までに、30分〜1時間位ゆっくりとウォーキングをしましょう。
一日中仕事をしてのうっ血による肉体疲労には、夜の適度な運動がかえって疲れをとる事に効果があるのです。
ウォーキングなどの軽い運動を夜に行うと、末梢の血管が開いて血流がよくなるからなのです。
血流がよくなれば、眠りの質も上がり、肩こりや頭痛も軽減されますよ。

低体温の方が増えています!低体温は癌が最も好むものなので低体温改善をしましょう。36.8℃の健康体温を取り戻そう!

冷え性に!血液サラサラで身体の芯までポカポカ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【ランディングページ】 ドクターズチョイス ファンガソープEX 728x90

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by なるせたつき

    今は寒いのでお休み中ですが…

    時々、娘とお散歩してから寝ることがありました。
    なかなか寝付けない娘だったので、眠くなるまでの時間つぶしに…くらいにしか思ってなかったのですが、昼間仕事していてゆっくり接する時間が取れなかった時など、のんびり話をしたり、時にはおんぶして夜道を散歩する機会を増やしたら、娘も少し落ち着いたのか最近は寝つきもよくなったかな?と思います。

    自分の健康と、親子のコミュニケーションの時間として、もう少し暖かくなったら夜のウォーキングを再開してみたいですね。

  2. by ストリチヤ

    ウチの近くに川があって、一時期やってた事があります。

    やってた時期は体が引き締まったのと、目的地に着いた時の達成感が病みつきになりました。

    あと、川沿いの家で飼われている猫が人懐っこいのか歩いてたらよく呼び止められたので、休憩がてら構ったりしてました。
    思わぬ出逢いもあるものです。

    今は寒いので、休んでますがまた暖かくなったら再開しようと思ってます。

  3. by ジジ

    夜のウォーキングは気持ちが良いですね。夏よりもむしろ冬の季節が好きです。少し寒いですがすぐに身体が温まります。人も少ない様な気がしますので、ゆっくり出来ます。少しお腹が出てきたので、痩せたいのですが間食ばかりで痩せられません。健康が第一なので、身体に良い事は進んで取り組みたいですね。なるべく長く続けたいと思います。

  4. by kyu

    私は、雪が積もる時期以外はよく散歩に出かけます。たまに、日が暮れてから散歩に出かけると、田舎ということもあって、商店街のシャッターも早々とおろされていたりして、昼間の街の様子とはまた違った景色を楽しんでます。ただ、女性は夜間の1人歩きは危ないことが多いので、場所によってはウォーキングより自転車で散歩の方が良いと思います。

  5. by ∞ひめくるみ∞

    夜の散歩。
    私もたまにしますね夜空を見ながら、コーヒーを飲みながらの散歩は、癒されますね。
    体温も35度台やったのが、36度になりました。

    とにかく散歩は、心身の健康やリラックスにピッタリ。

  6. by めぐっち

    夜のウォーキング、今は時間的に余裕がなく、なかなか実行しづらいものですが、自然を堪能しながら心静かにゆったり歩くのが理想ですね♪

    春から秋にかけては、虫やカエルの音を聴きながら心癒され、冬は凛と冷え切った空気の中くっきりとした星空や月を楽しみながら歩いてみると自然や宇宙との繋がりを感じられ、活力をもらえそうです。

    都会でそのような環境になかなかない方でも河原や公園を一瞬通るだけでも良いかもしれませんね。

    但し暗い夜道、くれぐれも通り魔や強盗などにはお気をつけ下さい!

  7. by 名無し

    夜のウォーキングはいいですね!

    ただ、夜は自分を確認できる情報が少なくなりますので、反射板や蛍光ライトなど、自分がここにいることをわかってもらえる工夫をしましょう!

    あと、
    夜のウォーキングは夏でも気温が落ち着きますし、
    睡眠前にすることで血行を促進してぐっすり眠りにつける効果もあるみたいです!

    もちろん、運動して汗をかいたらシャワーやお風呂に入ってリフレッシュしてベッドに入るだけでも、とても気持ちがいいものです。
    それに夜の外って、ネオンも綺麗でなんか素敵ですよね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)