オデコに出来たシワの予防法とどんなシワも消す!毛穴・シワ・たるみを徹底的にカバー!【粋肌 Wスムージングリキッド】

オデコに出来たシワの予防法とどんなシワも消す!毛穴・シワ・たるみを徹底的にカバー!【粋肌 Wスムージングリキッド】おでこのしわは、年齢を重ねるごとに増していきます。しわのできる年齢としては40代からがピークに達します。しわができる原因は、お肌の乾燥、太陽の光りなどにあたる、ストレスが関係しているようです。おでこのしわを、予防する方法としましては、まずマッサージをしたら良いと言われています。

では、マッサージとは何をすれば良いのか?1日に何回もおでこをマッサージします。また、次に紹介する方法もおでこのしわを予防するには良いでしょう。おでこの上に手を置きます。次におでこを動かさないようにして眉毛を動かします。この時目はリラックスした状態で開けておきます。これを10秒近くやります。10秒経ったら目をパッチリとしっかり開けます。

頭の後ろにある筋肉をマッサージする方法。これはシャンプーをしてる時に頭の後ろにを念入りにマッサージをする方法です。頭の後ろにはおでこと密接した筋肉があるようなので、この筋肉もマッサージしたらおでこのしわが予防できるかと思います。化粧水や乳液などをたっぷり使い顔をマッサージする。おでこや顔を鍛える運動やマッサージをする。お目目はパッチリ開ける。こういう日々の積み重ねがおでこのしわ予防に効果的です。化粧水をコットンにたっぷり付けて、パシパシと顔やおでこをパッティングします。

次に乳液を塗ります。乳液はやさしく塗ります。おでこのしわがひどくなり、マッサージをしても治らないと言う方は美容整形に行く方法もあるようです。おでこのしわが出来やすい人は、眉毛をピクピク動かしたり目をやけに動かす癖があります。そのような癖のある人は気を付けて下さい。目力がある人には、しわができにくいので目力を付けるのも、おでこのしわ予防にはもってこいだと思います。

どんなシワも消す!毛穴・シワ・たるみを徹底的にカバー!【粋肌 Wスムージングリキッド】(もも倶楽部)【もも倶楽部】

どんなシワも消す!毛穴・シワ・たるみを徹底的にカバー!【粋肌 Wスムージングリキッド】(もも倶楽部)

『粋肌』には美容整形外科などでも使用されている
アルジレリンが 配合されております♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
【携帯の方はこちら】

国内唯一小ジワ・シミに効く

国内唯一!小ジワ・シミに効く医薬品ロスミンローヤルも人気です。サプリメントではなくて「効果効能」が認められている医薬品です。小じわ・シミに効果効能が認められている優れた医薬品です。累計5万箱突破しています。出来てしまった小じわや肌荒れを緩和する女性の為のお薬です。お薬が苦手という方は「毛穴ケア!シミ・シワ・くすみ・たるみを目立たなく!米肌 -MAIHADA-メイクの時間がぐんと短縮できるファンデーション」が良いかもしれません。

【ランディングページ】 ドクターズチョイス ファンガソープEX 728x90

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by T.K.

    シワの予防法は、いろいろなやり方が有るんではないかと思います(*^_^*)
    まずは、美容整形です!!
    シワが出来ないように、額の中に入れ物をして皮膚をピンっ!と伸ばす方法などがあるそうです♪
    メスを入れたくない場合は、ヒアルロン注射などもありますよ!!
    しかし、美容整形なんて皆が皆出来る訳では有りませんよね??
    お金だってかかりますもんね!
    「じゃ、シワはやっぱり防ぎようが無いのか」なんて思う方もいるかもしれません(*´∀`)
    シワは、皮膚の汚れや老化からくる現象です。
    つまり、防ぎようはあるのです!!!
    皆さんは、毎日洗顔しますよね!それで良いのです!
    皆さんがやられてる洗顔方法かは分かりませんが
    それは…..まず最初はぬるま湯で洗顔します!!
    そうすることで、毛穴が開き汚れなどを洗います。
    そして、毛穴を開きぱなしにしてはいけません!
    次に、冷水でまた洗顔します!冷水によって毛穴が閉じるのです!!!
    そうすることにより、肌はキリっとするのです!艶のある肌にすることでシワへの予防になるのです(^^)

  2. by ∞ひめくるみ∞

    私が聞いた、シワの予防法を紹介しますね。

    脂肌の人はシワになりにくいそうです。

    シワを予防する、シワにならないお手入れは、やはり洗顔後のお顔(お肌)のケアでしょうか?

    化粧水、乳液などをちゃんとをつけます。

    たまに、目尻にはクリームを塗ると良いでしょう。

    クリームを塗ってはダメとか言う人が居ますが、私は良いと思います。

    クリームを塗ると顔にツヤが出来ます。
    顔をツヤツヤにすることは、運気アップにもなるし、シワの予防にもなるしで、女性には嬉しいことです。

    いや、女性だけでなく、みんな嬉しいでしょうね。

    私は特には何もしてないので、これから始めたいです。

    あと、目尻はクリームをつけて、マッサージをするのも良いでしょう。

    あまりシワを気にするのも良くないですよ。気にしすぎると、よけいにシワが増えますし。

    何と言っても、目尻に“笑いジワ”がある人は素敵ですし。

    何事も前向きに。何事もやり過ぎはダメです。クリームや化粧水、乳液も適量をつけましょう。

  3. by 伊多波博文

    シワ予防とシワ伸ばしになるかも知れませんが韓国コスメが特にフェイスパックが良いかと思います。お値段例えば10枚300円〜400円のぐらいあると思います。なぜわかるかと以前韓流ショップで働いていた事があるからなのです。韓国コスメはだいたい効き目に満足すると思います。まず毒蛇がおすすめです。毒蛇と聴くと少し抵抗か有るかも知れませんが毒蛇類似成分シェイクペプチドと言うもので皮膚にあたっても身体には何の影響もありません。顔面の毒素を取り除いて保湿成分が潤いと張りを与えてくれると思います。シワを伸ばすようなイメージだと思います。確かドイツ辺りのヨーロッパで開発された成分だったように思います。カタツムリもおすすめです。同じようにシワ伸ばし効果がありこちらは、しっとり感のあるなめらかな肌に変わることと思います。あと海洋深層水+コラーゲンの商品が人気だと思います。みずみずしい弾力のある肌へと変わります。目元のシワにも効果的です。韓国コスメ特にフェイスパックなどあまりお金も高くないですからいろいろと試してみては如何でしょうか?

  4. by マイケル

    しわは皮膚の老化が原因のようです。
    スキンケアの際に化粧水をたっぷりつけることや、普段からビタミンCをきちんと摂取することが大事です。
    ビタミンCはイチゴに豊富に含まれています。一般的に言われているレモンより豊富なんだとか。
    サプリメントでもOKです。もし摂りすぎても尿で排出されるので多めに摂取しても問題ありません。(ただし尿で排出されるのは水溶性のビタミンのみなのでビタミンAなどの水溶性でないビタミン群の摂取は注意が必要です)

    あとは普段の生活習慣も重要です。睡眠不足は肌はもちろんのこと、内臓の老化も早めるので、睡眠時間はしっかり確保してください。またタバコはニコチンがビタミンCと結合して消費されるので気を付けてください。

    それと紫外線にも注意が必要です。夏場の日射しはもちろん、冬場は意外と紫外線が強いです。雪焼けという言葉もあるように、雪が紫外線を反射して焼けるようなこともあるようです。
    日焼け止めクリームなどで紫外線はカットしましょう。

    普段からいろいろ心がけることが大切だと思います。

  5. by 名無し

    私の知っているシワへの予防は、顔体操です!!
    顔体操といっても種類は様々あります(^^)
    まずは、一番出来やすいシワ…..ホウレイ線です!
    ホウレイ線は、上の方から下の方(リンパ腺)へ伸ばしていきます!!これを、1日3分間するだけでも結果が、現れてきます♪
    その他にも、顔を軽くパンパンと叩いたり手の平全体で伸ばしてみたりするのも良いと思います(^^)
    それと、顔の中心に、目、鼻、口をクシュっと近づけるイメージで近付け、パッ!と開く。この方法を1日に10回するなどと、回数を決めてやるのも良いです♪
    最後に、「ウィスキーダイスキー、ウィスキーダイスキー、ウィスキーダイスキー」と三回ゆっくりと言う方法もオススメです♪
    う、の発音と、い、の発音で顔全体を引き伸ばす事でシワの予防になります(*´∀`)
    時間も、お金もかからないのですぐにでも試す事ができる方法です♪
    シワが出来てからでは遅いのです!!
    できる前に!自分に会ったやり方を探しやってみて下さい(^^)

  6. by T.K.

    シワの予防の事ですが….私は、シワへの予防は
    コラーゲンを沢山取ることが良いのではないかと思います(^^)
    コラーゲンを取ることで、お肌はプルンプルンになるという意見を耳にしたことが多くあります!
    お肌がプルンプルンになれば、シワは寄りにくくなりますし、コラーゲンを取ることでシワ以外にも艶が出て来たりしたりして、見た目年齢が若く言われると聞きました!!女性には、もってこいの食材だと思います(^^)
    さて、そのコラーゲンを取る方法は…..
    豚足やスッポンなどに多く含まれています♪
    豚足は、煮付けにしたり唐揚げにしたり
    スッポンは、鍋などに入れたりして摂取する事が出来ますよ(*^_^*)
    美味しく食べられてコラーゲンを取ることが出来て、そのコラーゲンによってシワの予防ができるなんて最高ですよね!!
    持って来いの話だと思います♪誰にでも手軽にできるシワ予防の方法ではないかと思います!!
    どんな人でも、シワができて喜ぶ人はいないと思います!!
    できる前に、予防策として実践してみてはいかがですか??(^^)

  7. by kapipara

    シワの予防法として私が取り入れているのは、マッサージと顔体操です。

    マッサージは、クレンジング、洗顔、基礎のお手入れをするたびに行うようにしています。
    朝は時間がないので、夜のお手入れの時に、しっかりとマッサージをし、テレビを見ながらローラーをしたり、顔の体操をします。
    なので、わざわざマッサージクリームを必要としているわけではなく、普段のお手入れをしながら簡単にシワを伸ばすマッサージを行います。

    マッサージの仕方は顔の皮膚をピンと伸ばしたり、下から上へと皮膚を持ち上げていきます。

    また、朝については、シワを伸ばしてくれる形状記憶タイプの美容液を使用し、シワを目立たなくさせます。

    マッサージ効果で少し気になっていたちりめんじわがなくなってきたので、形状記憶タイプの美容液でシワを十分に隠すことが可能です。

    それ以外に乾燥が原因でできてしまうシワに対しては、お手入れでのマッサージはもちろんなんですが、潤いをたっぷりとあたえるようにしています。

  8. by onemama

    美容鍼です。
    ほうれい線や額のしわそのものにアプローチして針もできますし、
    リフトアップした状態で頭に針をうち、引き上げた状態を記憶させるやり方もあります。
    しわに対して局所治療だけを終わらせるよりも、鍼灸で全身調整をして、体を整えることで、効果はアップします。上から何かを塗ったり、足したりするのではなく、
    鍼灸は、その人自身の回復するための力を引き出す体に優しい治療です。
    薬物や化学物質を使わないのでアレルギー反応も出にくいと言えます。
    弱点としては、生活に不摂生があると、せっかく整えた体調が下がり、効果が半減してしまうこと。また、鍼なので、髪の毛より細い鍼とはいえ、ある程度の痛みはあるということ。
    ときとして、内出血の可能性があるということです。
    私自身は、アレルギー体質のせいか、時々新しい化粧品でかゆみや赤みや湿疹が出ます。それでも、リフトアップのクリームや、マッサージも試して見ましたが、顔を洗った時の肌の張りが違うので、美容鍼を一押ししたいです。

  9. by 名無し

    私の実践している方法は、1つはシルク姉さんの方法です。口の中からほうれい線に沿って、舌で伸ばしていく方法です。続けているとほうれい線が薄くなってくるのでオススメです。
    もう1つはお風呂の中で湯船につかりながら、「あいうえお」と口を大きく開けることです。アパートなので声は出せませんが口を大きく開けて、表情筋を鍛えています。なるべく目を見開いたりしてやってます。湯船につかる時間って、何もしないよりこうして美容に費やすほうが楽しいし、半身浴もできます。ついでにお腹の脂肪を揉んだりもしちゃいます♪
    でも、大事なのは継続することですね。毎日少しずつでいいから続けること。やらなきゃと思うとなかなか続きません。私の場合はバスタイムが主ですが、楽しんで毎日するのが一番だと思います。
    あと、どれだけ必死にこういうことをしても、睡眠不足は美容の大敵です!特に30歳を過ぎてから、しみじみそう感じるようになりましたね。質の良い睡眠をとりましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)