抹茶を使って何が出来る?

『抹茶』は、色々な料理に使える材料です。
スイーツに『抹茶』を使うのは基本ですが、スイーツとしてだけじゃなく主食になる物も『抹茶』を使って作れるようです。
私自身は料理殆どしませんが、彼女や母などの作る『抹茶』を使う料理レシピをいくつか紹介したいと思います。
彼女が何度か作ったことのある『抹茶』レシピは・・・うどんです。『抹茶』を使用することにより食物繊維が多くとれます。使用するものは、二人分で、抹茶5グラム、強力粉60グラム、薄力粉90グラム、塩5グラム、水80ミリリットルで、ゆで時間は2分から4分くらいです。季節や気温によって少しゆで時間は変わります。作り方は、普通のうどんとほぼ同じで違いはうどんの生地に抹茶を練り込むことです。
何度か食べたが普通のうどんにはない、少しビターな味わいが楽しめます。
温かい『抹茶うどん』より、『抹茶ざるうどん』にした方が私は美味しかったと思います。
母が作る『抹茶』レシピは『抹茶ソース』です。材料は抹茶6〜10グラム、牛乳か豆乳100ミリリットル、砂糖50グラムです。作り方は、耐熱容器に牛乳か豆乳と砂糖を入れて電子レンジで1分〜2分加熱し、取り出してかき混ぜる。これを数回繰り返して電子レンジから出した時に泡立って膨らんだらOK。あとは、好みの濃さになるまで抹茶を入れてかき混ぜ完成です。それをかき氷にかけると抹茶かき氷の出来上がりだし、豆乳プリンや、トーストにかけても美味しいと思います。





【ランディングページ】 ドクターズチョイス ファンガソープEX 728x90

この記事に「いいね!」しますか?

Category :
Tag :
515 views